キーワードで絞り込む

タグで絞り込む

4C規格(D型) 73Labo 3952ボンアルテック[bon-artek-writing] 4631 woodturning AL-star ローラーボール DRAGONWOOD G2規格 LAMY2000 Rei工房 Safari ローラーボール Steef&Co. Woodpen Craft お助けグッズ こぶた工房 その他 文房具 その他 筆記具 ぺんてる アウロラ[AURORA] アクロインキ アズバイン[Asvine] アンケート アンドリーベ[&Liebe] イベント情報 インク ウォーターマン[WATAERMAN] エスターブルック[Esterbrook] オロビアンコ[OROBIANCO] カスタマイズ カランダッシュ[CARAN-D'ACHE] カヴェコ[Kaweco] ガラスペン クリスエール[chriselle] クロス[CROSS] システム手帳 シャープペン ジェットストリーム セーラー万年筆[SAILOR] ゼブラ[ZEBRA] ツイスビー[TWSBI] デルタ[DELTA] トンボ鉛筆 ノート パイロット[PILOT] パーカー[PERKAR] ファーバーカステル[Faber-Castell] プラチナ万年筆[PLATINUM] ペリカン[Pelikan] ペンケース ボック[BOCK] ボールペン ボールペンカスタマイズ マルマン[maruman] モンブラン[MONT-BLANC] ヨボ[JOWO] ラミー[LAMY] リフィルアダプター レオナルド[Leonardo] ワンチャー[Wancher] 万年筆 万年筆カスタマイズ 価格別 加工が不要 富士瘤 Craft 寺西化学工業 屋久杉工房 京 工房 TAISHI 工房 楔 木軸ペン 木軸ペン工房 金杢犀 無印良品 特殊ニブ 知識系 野原工芸

ボールペン

比較・レビュー|ラミーサファリとラミーアルスター(ボールペン)

紙とペンのブログ管理者
このブログには広告リンクが含まれています。

記事公開日:2021.09.15

カラーラインナップが豊富で、ポップでかわいい印象の ラミーサファリ(LAMY Safari)。

LAMY Safari の上位モデルという位置づけで 少し落ち着いた印象の アルミメインの LAMY AL-star(アルスター)。
人気ボールペンの比較です。

LAMY(ラミー)とは?

高いデザイン性と機能性を併せ持ったドイツの筆記具メーカーです。

この記事は

  • 「LAMYSafari?LAMYAL-star?って何?」
  • 「LAMYSafariとLAMYAL-starって何が違うの?」
  • LAMYSafariとLAMYAL-starどっちが良いかな?

と思った方に読んでいただきたいです。

この記事でわかること

■ ラミーサファリとラミーアルスターの特徴と違い

ラミーサファリ(LAMY Safari)

ラミーサファリ(LAMY Safari)ボールペンです。
こちらは 2021年 限定色の テラレッド です。
ほぼオレンジです。
そして、この Safari ですが LAMY の代表的なシリーズです。

万年筆の方が有名ですね。”はじめての万年筆におおすすめ!” とか紹介されたりもします。

特徴・商品スペック情報

第一印象・素材

クリップ以外樹脂製で初期リフィル(LM-16)装填状態で 約13.5g です。軽いです。
大きなかわいいクリップが特徴的です。

グリップの形状が三角形になっているため持ち位置が安定します。

芯の出し方

芯の出し方はノック式です。

カラー展開

下記が定番カラーとして発売されています。

  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド
  • ブルー
  • イエロー
  • スケルトン
  • シャイニーブラック
  • グリーン
  • ピンク

毎年限定色が発売され、コレクションする人がいるくらいです。

ラミーアルスター(LAMY AL-star)

ラミーアルスター(LAMY AL-star)ボールペンです。
カラーは オールブラック です。
グリップ部が半透明で軸の黒との組み合わせが絶妙でクールです。

AL-star ですが Safari の上位モデルということでメインの素材がアルミ製です。
Safari よりも若干太め、素材がアルミメインのため若干重いです。

カラー展開も原色ではないちょっとおしゃれ色ばかりで Safari よりも、”ちょっといいものを” というこだわりを持った方をターゲットにしている印象を受けます。

特徴・商品スペック情報

第一印象・素材

グリップ部は樹脂、ペン先、軸はアルミ製です。
クリップは Safari 同様に金属です。
初期リフィル(LM-16)装填状態で 約17.5g です。Safari より若干重いです。

Safari 同様に大きなかわいいクリップが特徴的です。

こちらも Safari 同様にグリップの形状が三角形になっています。
しかし、Safari よりもエッジが緩めです。そのため少しすべりやすい印象を受けます。
半透明で中が少し透けて見えておもしろいです。

芯の出し方

芯の出し方は Safari 同様にノック式です。

カラー展開

下記が定番カラーとして発売されています。

  • アズール
  • ブロンズ
  • オールブラック
  • グラファイト
  • オーシャンブルー
  • ディープパープル
  • トルマリン
  • AUブラッククリップ
  • コスミックが

Safari と違い名前からもこだわりを感じます。
こだわりを感じますが、パッと聞いて色のイメージが難しいですね…。
こちらも Safari 同様に毎年限定色が発売され、コレクションする人がいるくらいです。

気になるところ・いいところ

それぞれの ”気になるところ”・”いいところ” です。

LAMY Safari

気になるところ

■ 樹脂製のため安っぽい
■ 純正インクの書き味がイマイチ(最初がかすれることがある)

いいところ

■ 軽くてタフなボディ
■ 特徴的な大きく丈夫で挟みやすいクリップ
■ 選ぶのに迷うほどの豊富なカラー展開(コレクション欲が刺激されます)
■ 他社製リフィル(替え芯)にカスタマイズ可能(後ほど記載)

”気になるところ” にも記載しましたが、純正のリフィルは日本製のものと比べると、書き始めでかすれたり、筆圧が必要だったりします。
その点を解消するために下記のカスタマイズを行うことで改善できます。

こちらもおすすめ
ラミーサファリ(ボールペン)をアクロインキにカスタマイズ(BRFN-30)
ラミーサファリ(ボールペン)をアクロインキにカスタマイズ(BRFN-30)
こちらもおすすめ
リフィルアダプターの作り方(4C規格→LAMY(ラミー)用(LM-16))
リフィルアダプターの作り方(4C規格→LAMY(ラミー)用(LM-16))

LAMY AL-star

気になるところ

■ グリップが若干すべる
■ 純正インクの書き味がイマイチ(最初がかすれることがある)
■ 純正リフィル(替え芯)しか使えない

いいところ

■ 程よい重量感
■ 特徴的な大きく丈夫で挟みやすいクリップ
■ 落ち着いたカラー展開(コレクション欲が刺激されます)
■ 筆記の際、ガタツキが少ない

ペン先について

ペン先のアップ(左がSafari、右が AL-star)画像です。
画像では伝わりにくかもしれませんが、AL-star の方が口径がわずかですが小さいです。
初期リフィルは同じなのですが AL-star の方が口径が小さいので筆記の際のガタツキが少ないです。

しかし、Safari はペン先が樹脂製のためそこまで気にならないです。
金属同士ではないため ”カチカチ” という当たる音がしないです。

上記の通り、Safari のペン先は若干余裕があるためカスタマイズ(他社のリフィル(替え芯)が使える)が可能になります。

このブログはカスタマイズの記事が多いです。
興味のあるかたは下記のカスタマイズ記事もご覧ください。

気になるところ” に掲載した「純正インクの書き味がイマイチ(最初がかすれることがある)」が解消できます。

カスタマイズの記事です。

こちらもおすすめ
ラミーサファリ(ボールペン)をアクロインキにカスタマイズ(BRFN-30)
ラミーサファリ(ボールペン)をアクロインキにカスタマイズ(BRFN-30)
こちらもおすすめ
リフィルアダプターの作り方(4C規格→LAMY(ラミー)用(LM-16))
リフィルアダプターの作り方(4C規格→LAMY(ラミー)用(LM-16))

まとめ

以上が LAMY Safari と LAMY AL-star の比較でした。
純正のリフィル(替え芯)の書き味でも問題ない方は AL-star がおすすめですね。

個人的にはAL-star とてもカッコいいと思うのですが 書き味がなぁ…、非常に残念です。


LAMY Safari

LAMY AL-star
全長
※ 1
137mm137mm
重量13.5g17.5g
最大径
※ 2
10.5mm11.5mm
カスタマイズできる!できない

※ 1:芯を出していない状態
※ 2:クリップ部除く

【楽天市場】文房具の和気文具
¥2,121 (2024/06/16 11:19時点 | 楽天市場調べ)

関連記事・おすすめ記事

このブログではカスタマイズ記事が多数ありますのでご覧ください。
>ボールペンカスタマイズ記事一覧

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「参考になった!」をクリックいただけると嬉しいです(+1されます)。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
紙とペンのブログ管理者
紙とペンのブログ管理者
文房具(特に筆記具)が好きなサラリーマン。万年筆は約100本・ボールペンも約100本・シャープペンは約50本、木軸ペン、その他筆記具(フェルトペン、蛍光ペン 等々)も数え切れないほど購入しています。最近は海外のお店から万年筆のペン先を購入し、カスタマイズを楽しんでいます。
記事URLをコピーしました