キーワードで絞り込む

タグで絞り込む

4C規格(D型) 73Labo 3952ボンアルテック[bon-artek-writing] 4631 woodturning AL-star ローラーボール DRAGONWOOD G2規格 LAMY2000 Rei工房 Safari ローラーボール Steef&Co. Woodpen Craft お助けグッズ こぶた工房 その他 文房具 その他 筆記具 ぺんてる アウロラ[AURORA] アクロインキ アズバイン[Asvine] アンケート アンドリーベ[&Liebe] イベント情報 インク ウォーターマン[WATAERMAN] エスターブルック[Esterbrook] オロビアンコ[OROBIANCO] カスタマイズ カランダッシュ[CARAN-D'ACHE] カヴェコ[Kaweco] ガラスペン クリスエール[chriselle] クロス[CROSS] システム手帳 シャープペン ジェットストリーム セーラー万年筆[SAILOR] ゼブラ[ZEBRA] ツイスビー[TWSBI] デルタ[DELTA] トンボ鉛筆 ノート パイロット[PILOT] パーカー[PERKAR] ファーバーカステル[Faber-Castell] プラチナ万年筆[PLATINUM] ペリカン[Pelikan] ペンケース ボック[BOCK] ボールペン ボールペンカスタマイズ マルマン[maruman] モンブラン[MONT-BLANC] ヨボ[JOWO] ラミー[LAMY] リフィルアダプター レオナルド[Leonardo] ワンチャー[Wancher] 万年筆 万年筆カスタマイズ 価格別 加工が不要 富士瘤 Craft 寺西化学工業 屋久杉工房 京 工房 TAISHI 工房 楔 木軸ペン 木軸ペン工房 金杢犀 無印良品 特殊ニブ 知識系 野原工芸

万年筆

レビュー|Asvine P50 ピストン万年筆(アズバイン[Asvine]|万年筆)

紙とペンのブログ管理者
このブログには広告リンクが含まれています。

記事公開日:2024.02.29

ペン先: BOCK 固定なし
Asvine P50 ピストン万年筆

Asvine P50 ピストン万年筆。中国の新生ブランド ”Asvine”(※1) のアクリルセルロイド軸の万年筆です。

※1 : 確固たる情報がないのですがこの記事では ”中国の新生ブランド” として記載します

安くて使いやすい万年筆が欲しいけど中国の万年筆は品質がどうなんだろう?という不安が……。

私も手にするまで品質に対して不安がありましたが、実際、手にしてみると ”不安になって損をした…” と思ったくらい高品質です。詳細を見ていきましょう。

インクの補充方法は吸入式、ペン先には”Asvine”の刻印。BOCK社製(6号)ペン先も選択可能です(※2)。
吸入式の万年筆で4,300円(Amazon 2024.02 現在)は驚きです。お手頃な価格ではありますが作りはしっかりしています。

この万年筆の前に同じアズバインのアクリル・チタン万年筆をお迎えしました。こちらもおすすめできる1本です。

※2 : Bock社製ペン先の場合、6,000円(Amazon 2024.02 現在)です

アクリル・チタン万年筆の記事です。

関連記事
レビュー|Asvine P36 チタン万年筆(アズバイン[Asvine]|万年筆)これは買いです
レビュー|Asvine P36 チタン万年筆(アズバイン[Asvine]|万年筆)これは買いです

Asvine P50 ピストン万年筆で気になったのは下記の2点。

  • 軸が少しくすんで見える(※3)
  • クリップが硬すぎる

※3 : インターネット上の画像ですと白い箇所はもっと白く、水色は明るめの色に見えますが、全体的にグレーっぽいです。しかしこちらは個体差の可能性もあります。さらに透明感を出そうとするとコストがかさむのでしょうか…

Amazonのサイトに移動しますAmazonで詳細を見る >
Yahooショッピングのサイトに移動しますYahooで詳細を見る >
Amazonカスタマーレビューに移動しますカスタマーレビュー >

※ : Amazonカスタマーレビューに移動します

※ : Yahoo ショッピングでも取り扱いがあるのですが、価格が高いです。

この記事でわかること

■ Asvine P50 ピストン万年筆の特徴・スペック

アズバイン[Asvine] P50 ピストン万年筆

Asvine P50 ピストン万年筆。アクリルセルロイド軸の万年筆です。

アズバイン[Asvine]とは?

Asvineは、20年以上にわたり万年筆業界で事業を展開している家族経営の企業です。

Googleより引用

Google AIが教えてくれた情報なのでどこまで正確かはわかりません。インターネットで調べても情報が少ないのが現状です。”中国ブランド” という情報が多いのですが、確信となる情報はありませんでした。
私はAmazonで購入したのですが、中国から発送されたことまではわかったということだけです。おそらく中国のブランドだと思われます。以降、この記事では中国ブランドとして掲載します。

作り

アクリルセルロイド製。形状はいわゆるバランス型(シガー型)。爽やかなカラーが特徴的です。

ペン先

私がお迎えしたものはAsvineが刻印されたスチールペン先タイプ。
BOCK社製ペン先の選択も可能であり、Bock社製ペン先の場合、6,000円(Amazon 2024.02 現在)です。

Asvineペン先は字幅は下記が選択可能です。

  • EF
  • F
  • M

ペン先ユニットは接着剤等で固定されていないので着脱が可能。
BOCK社製のペン先が使えるのでこんな特殊ニブも装着可能です。

下の画像はBOCK社製ニブとの比較画像です。微妙に形状が違いますね。左がAsvineが刻印されたペン先、右がBOCK社製のペン先。

ペン先の購入

海外のサイトではありますが「fpnibs」で検索してみてください。JOWO社、BOCK社をはじめ、様々なメーカーのペン先を購入できます。私も何度か購入しています。
スペインのお店なので送料が 3,000円程度、期間は 1週間程度 必要です。
商品の価格によっては 関税が必要 となります。

ペン先を購入した際の記事です。

関連記事
万年筆のペン先を交換|ペン先のカスタマイズ(BOCK|JOWO)
万年筆のペン先を交換|ペン先のカスタマイズ(BOCK|JOWO)

インクの補充方法

インクの補充方法は吸入式。
ピストン機構の操作性は非常にスムーズです。

キャップ

キャップを閉める際の回転数は約2回。

クリップ

クリップはちょっと硬すぎる印象を受けました。
クリップの下のキャップリングにはメーカー名が刻印されています。

反対側には型番のP50。

インク窓

非常にクリアなインク窓です。

サイズ・重さ

万年筆-サイズ
長さ139mm
軸のみの長さ130mm
キャップポストした長さ168mm
軸最大径14.1mm
キャップ最大径
(クリップは含まず)
15.2mm
重さ22.6g
キャップのみ7.8g
軸部のみ14.8g

重心バランス

キャップポストすると中心より後ろ重心。

キャップポストしない場合もやや後ろ重心。特段、長いわけでもなく、重いわけでもないので筆記時に振り回される印象は受けません。
キャップポストしていない状態がアウロラの88(オタントット)にサイズ感(長さ、太さ)がよく似ていて書きやすいバランスと感じました。

カラー展開

掲載のカラーは ”スカイブルー” ですが、その他には下記のカラーが展開されています。

  • ブラウンマーブル
  • レッドマーブル
  • イエローマーブル

まとめ

アクリルセルロイド軸の万年筆。インク吸入式でBOCK(6号/6#)ニブも使えて4,300円。驚きの価格設定です。

中国の万年筆ということで手にするまで少し不安ではありましたが、実際手にしてみると想像以上にしっかりした作りでかなり魅力的な万年筆です。

そして、はじめて”Asvine”の刻印のされたペン先を選択しました。ペン先も中国のメーカーのようなのですが、確たるソースが見つからず…。もう少し調べてみます。
正直なところ ”中国メーカーのペン先!?どうなんだろう…” という思いがありましたが、書き味はかなりいいです。ビックリしました。ただ、スチールなので硬めのニブです。

先ほど ”はじめて” と記載しましたが、この記事を書くまでに”Asvine”の刻印されたペン先を3本お迎えしてしまいました(笑)。3本どれも書き味がいいです。中国製万年筆(ペン先)の印象が変わりました。

この品質で4,300円、アズバイン[Asvine]おそるべし…。

Asvine P50 ピストン万年筆(アクリル製)

Amazonのサイトに移動しますAmazonで詳細を見る >
Yahooショッピングのサイトに移動しますYahooで詳細を見る >
Amazonカスタマーレビューに移動しますカスタマーレビュー >

※ : Amazonカスタマーレビューに移動します

※ : Yahoo ショッピングでも取り扱いがあるのですが、価格が高いです。

関連記事・おすすめ記事

アズバイン ”チタン万年筆” の記事です。

関連記事
レビュー|Asvine P36 チタン万年筆(アズバイン[Asvine]|万年筆)これは買いです
レビュー|Asvine P36 チタン万年筆(アズバイン[Asvine]|万年筆)これは買いです

価格別のおすすめ 万年筆の記事です。

関連記事
おすすめ 万年筆一覧【価格別】1,000円台から10万円台まで価格別に掲載
おすすめ 万年筆一覧【価格別】1,000円台から10万円台まで価格別に掲載

ペン先を購入した際の記事です。

こちらもおすすめ
万年筆のペン先を交換|ペン先のカスタマイズ(BOCK|JOWO)
万年筆のペン先を交換|ペン先のカスタマイズ(BOCK|JOWO)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「参考になった!」をクリックいただけると嬉しいです(+1されます)。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
紙とペンのブログ管理者
紙とペンのブログ管理者
文房具(特に筆記具)が好きなサラリーマン。万年筆は約100本・ボールペンも約100本・シャープペンは約50本、木軸ペン、その他筆記具(フェルトペン、蛍光ペン 等々)も数え切れないほど購入しています。最近は海外のお店から万年筆のペン先を購入し、カスタマイズを楽しんでいます。
記事URLをコピーしました